風俗営業許可の場所的要件

 風俗営業の許可を得るためには、下記の「人的要件」「場所的要件」「構造的要件」
 の3つの要件のすべての要件を満たす必要があります。

 以下に、千葉県の場合の、風俗営業の許可を得るための「場所的要件」についてご案内します。

風俗営業許可のための「千葉県の場所的要件」

 風俗営業の「場所的要件」として、営業する地域について、「用途地域」で許され、
 「保護対象施設」から一定の距離が離れている必要があります。


 (1) 用途地域による要件
      許可が得られる用途地域は下記の通りです。

      商業地域    近隣商業地域     準工業地域    工業地域
      工業専用地域     その他、用途が指定されていない地域


   (参考) 許可が許されない用途地域
     × 第1種低層住居専用地域     × 第2種低層住居専用地域
     × 第1種中高層住居専用地域   × 第2種中高層住居専用地域
     × 第1種住居地域           × 第2種住居地域
     × 準住居地域

   (千葉県の例外)
    無指定地域の団地等で面積10ヘクタール、50戸以上ある地域は営業できません。

 (2) 保護対象施設による要件
     下図のとおり、「保護対象施設」から一定の距離が離れている必要があります。
     保護対象施設には、これらの用に供するものと決定した土地も含みます。
     (深夜酒類提供飲食店営業は、保護対象施設の要件はありません。)
         
 千葉県の場合

用途地域別                 保護対象施設別 保護対象
施設まで
の距離
商業地域 学校(大学を除く)、保育所(これらの用に供するものと決定した土地を
含む)
70m以上
大学、図書館、児童福祉施設(保育所を除く)、病院、診療所 (有床) 50m以上
その他の地域 学校(大学を除く)、保育所(これらの用に供するものと決定した土地を
含む)
100m以上
大学、図書館、児童福祉施設(保育所を除く)、病院、診療所 (有床) 70m以上


HOMEはこちら